CT201400の使いごこちはどうか

main-img

CT201400は富士ゼロックスのトナーカートリッジです。


対応プリンター機種はDocuprintC3350というカラーレーザービームプリンターとなっています。



これは純正品ですので、その信頼性は抜群です。



市販のローコストのものを使うと、場合によってはノズルが詰まったり、インクがかすれたりと様々な不具合が発生することがあります。

しかし純正品であれば、富士ゼロックスのプリンター用として開発されたものですので、全く心配は不要です。
また印刷可能枚数も約4500枚分と圧倒的な枚数となっていますので、業務用に使っていても安心です。
このCT201400が採用されている機種C3350は、低消費電力を実現していますので、地球環境にとても優しい設計としていろいろなユーザーに好評です。消費電力は約1.3KW/hと低く抑えられ、また躯体の素材としてバイオマスプラスティックを使用しています。

このような環境に優しいA3対応のカラーレーザービームプリンターにCT201400が使われいることで、その高い品質は私たちユーザーから絶大な信頼を得ています。トナーが少なくなってくるとプリンターのディスプレーには、予備のトナーを準備してください、というメッセージが表示されます。

またトナーの交換時期になるとそれも私たちに知らせてくれるのです。



ほんとうにかしこいプリンターです。トナーカートリッジは消耗品であり、コストもかかります。
しかしこのようなユーザーに優しいプリンターであれば、ますます使いたくなってしまいます。

関連リンク

subpage01

CT201401とは

CT201401は、富士ゼロックス(FUJIXerox)のDocuPrintC3350に対応しているトナーカートリッジの商品番号です。CT201401は、イエローのトナーカートリッジで、JISX6932(ISO/IEC19798)に基づいて、A4普通紙に片面連続印刷した場合の公表値で測ると、約4、500枚の印刷が可能です。...

more
subpage02

LBP9100Cの評判について

キャノンのLBP9100Cレーザービームプリンターは市場でかなり良い評判を得ています。静粛性という面で他メーカーよりも軍配が上がっています。...

more